こねこ塾の近況

当院では「こねこ塾」というものを行っています。
猫は犬に比べて躾も散歩もいらない、飼い主にとって飼いやすい動物だと思われがちですが
自然界では大型の猛禽類などの被食動物にもなってしまうため、とても神経質な面も持ち合わせています。
また、猫は犬のようにボディーランゲージがハッキリと示されにくいことから、ストレスを抱えていてもわかりづらいことがよくあります。
「こねこ塾」の目的は、社会化期と呼ばれる柔軟な子猫の時期に、これから必要となるであろう刺激に慣らしていくことです。
同時に猫にとっての快適な環境についても、飼い主さまにご理解いただけるようなお話もさせて頂いています。
プライベートレッスンですので、その子猫とご家庭に応じて必要なことなどもお伝えしていきます。

ペルシャ猫のCoCoちゃんはワクチン接種で初めて来院されたときに、やや怖がりな様子が見受けられたのでお誘いさせて頂きました。
初めて迎えた猫ということもあって、ご自身も猫について勉強したいと希望して下さり、生後3か月から継続して「こねこ塾」に来てくださいました。

こねこ塾の近況_e0367571_12181393.jpg

初回は診察台の上でなかなかフードを食べられないほど緊張していましたが、上の写真は2回目で、投薬練習をしているところです。
徐々に慣れてくれるCoCoちゃんをはさんで、飼い主さまと食事、生活環境、病気の予防、必要なお手入れなどについてお伝えさせて頂きました。
すぐにご家族で共有し、実践して下さり快適な毎日を送っているCoCoちゃん110.png、幸せですね。

3回目の「こねこ塾」の後に、避妊手術をいたしました。

こねこ塾の近況_e0367571_12164676.jpg

こねこ塾の近況_e0367571_12161393.jpg

こねこ塾の近況_e0367571_12155613.jpg

1泊の入院中も、リラックスした表情で過ごすことができスタッフに甘えてくれています。
もちろん食事も残さず食べてくれました111.png
今後、もし具合が悪くなって来院したときにも、大きなストレスを感じることなく診察を受けることができることと思います。



by nagatomoah | 2020-07-07 17:30 | Comments(0)

目黒区柿の木坂の動物病院です。パーシモンホールから徒歩1分。土曜、日曜も診察しています。


by nagatomoah
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る