子猫のそらた②

保護されたときの体重は1キロ弱。
3日目にやっと、人の気配があってもフードを食べるようになりました。
徐々に警戒心が少なくなってきて、抱っこができるようになってきたので採血をしてウイルス検査をしました。
Felv(猫白血病ウイルス)、FIV(猫免疫不全ウイルス)に関する検査結果は陰性で、一安心です。
1回目のワクチンも接種しました。
ノミの寄生以外は問題なく、ひどく痩せている様子もなかったので最近までお母さんといっしょだったのかな?
我が家の猫が、玄関で大きな声で鳴くので、その声に引き寄せられてうろうろしていたのかな?
などと推測しつつ、この子の今後の行き先をどうするか、と頭をよぎっていました。

子猫のそらた②_e0367571_07245360.jpg


保護されて5日目、爪とぎもするようになりました。
かわいい仕草もみせてくれるようになったのですが、フードをあたえるときが大変!
大興奮して食器にとびこんできたり、食器をもったスタッフの手に咬みついたり引っ掻いたり・・・119.png
陶器の食器も割ってしまいました。
犬にくらべて猫は飼いやすいイメージがあるのか、やんちゃな子猫を飼いきれないと、ペットショップに返されたという話をきいたばかりでもあったため、この状態で譲渡しても大丈夫?と不安になりました。





by nagatomoah | 2020-10-10 09:00 | Comments(0)

目黒区柿の木坂の動物病院です。パーシモンホールから徒歩1分。土曜、日曜も診察しています。


by nagatomoah
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る