子猫のそらた③

病院のスタッフにはなんとか慣れてはきたものの、ケージの中に入れてばかりでは臆病な猫になってしまう可能性があるので
ハーネスをつけてケージから出す時間を増やしていきました。
社会化期と呼ばれる大切な時期の子猫ちゃんに、無理のない程度にいろんな経験をさせようと思いました。
子猫のそらた③_e0367571_09321932.jpg
社会化期と呼ばれる時期の子猫は、柔軟なのでハーネスにもすぐに慣れてくれました。
(ただし、万が一の事故防止のために装着しているときには目を離さないで!)
フードを与えながら、あらたな経験を快く受け入れてくれるようにしていきます。
診察台の上も、おいしいものが出てくる大好きな場所となりました。

子猫のそらた③_e0367571_09341230.jpg
クレートの中も大好きな場所にしておきましょう。
非常時には飼い主さんと同行避難なので、クレートが苦手で入れるのが大変💦なんてことにならないように。
この頃、我が家の3匹目の猫として迎えることとなり、先住猫とのスムーズな対面のための匂い交換を始めました。
お互いの匂いがついたタオルをクンクンさせる作業です。
いきなり対面させてしまうと、猫同士が喧嘩になってしまうこともあるので、まずは、こんな匂いの子がいるんだよ~といった具合です。








by nagatomoah | 2020-10-16 15:24 | Comments(0)

目黒区柿の木坂の動物病院です。パーシモンホールから徒歩1分。土曜、日曜も診察しています。


by nagatomoah
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る