<   2017年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

高齢者とペット

ペットとのふれあいは人の心の健康にいい影響を与えていることをお伝えしましたが、高齢者においては責任をもって飼育することで、自信や意欲を得ることができるようになるそうです。自己肯定感や自尊感情の回復につながっていきます。
飼い主さまからも「私が高齢だから、もうこれ以上は飼えないわ。本当はずっと動物と暮らしたいのだけど。」というお声を伺うことがありますが、ご自身がペットのお世話ができなくなるかもしれない可能性を思うと、飼わないのも愛情というお気持ちにも理解ができます。
私事ですが両親は85才と79才の二人暮らし。4才の猫と暮らしています。この猫を家族に迎えいれるときずいぶん迷いがありましたが、今は二人とも猫がいない生活は考えられないと言います。
日々ご飯やトイレの世話をしてやり、その責任から入院なんてしていられないので元気でいなきゃならないそうです105.png

高齢者とペット_e0367571_09482301.jpg
こんな冊子もあります。ご興味のある方、ヒントになりますよ。
少子高齢化で15才未満の子どもよりも犬猫の数の方が多いこの時代。
高齢者の方たちが安心してペットと暮らすことを応援できるしくみが、もっと社会にあったらいいなあと思います。


by nagatomoah | 2017-06-30 11:11 | Comments(0)

ゲンタのいたずら

ゲンタのいたずら_e0367571_22442982.jpg

「あれ?なにか降ってきた」とマイク。                                                                    

                                                                           
ゲンタのいたずら_e0367571_22421341.jpg

見上げると、ゲンちゃんが一生懸命にダンボールを噛みちぎっている149.png
     





ゲンタのいたずら_e0367571_22471473.jpg

 ドヤ顔のゲンタ。きょうも新しいいたずらを企んでいることでしょう108.png


by nagatomoah | 2017-06-29 07:09 | Comments(0)

ペットホテルについて

今朝は涼しくて過ごしやすいですね101.png。週末からは全国的に高温が予想されていますのでご注意くださいね。

夏休みを前に「ペットホテルはやっていますか?」というご質問をうけることが多くなりました。
当院で健康状態を把握させて頂いているワンちゃん、猫ちゃんを優先的にお預かりさせてていただいております。
1年以内に混合ワクチンを接種していること、ノミダニの予防をされていることが条件となります。
お預かりの間、ワンちゃんは近くのパーシモンホール周辺でお散歩をさせています。
毎日、体調のチェックをさせていただき、万が一体調を崩すことがあればご相談のうえ、治療を行うことが可能です。
ホテルでお預かリ中の様子は、ご希望であればこのブログにお写真ともに載せることができます。
ゆっくりお買い物がしたいとか、お客様がみえるので、という理由で病気の子や高齢の子を日中お預かりをすることもあります。

料金に関しては、https://pet.caloo.jp/hospitals/detail/130221/pethotel ←こちらに記載があります。

すでにご予約が入り始めていますので、ご検討をされていらっしゃる方はお早めにお願いします117.png
 

by nagatomoah | 2017-06-28 09:01 | Comments(0)

ロッキーくん

ロッキーくん_e0367571_20395307.jpg

3回目の混合ワクチンで来院してくれた、ロッキーくんです。かわいいですね113.png
もうすぐ4か月の男の子です。

ロッキーくんのお家は、昨年ワンちゃんを亡くされています。先代のワンちゃんもとてもいい子で、いつも機嫌よく病院に来てくれていました。
ペットが亡くなったときの哀しみや喪失感には計り知れないものがありますが、それを乗り越えてまた新しい家族を迎えられるのは嬉しいことですね。







by nagatomoah | 2017-06-27 08:22 | Comments(0)

ペットと心の健康

早いもので6月も最終週です。今年も半分過ぎようとしているのですね149.png
若くして亡くなられた方のニュースに胸が痛み、長野の地震も心配な週末でした。
「丁寧な時間を使うと丁寧な人生が残る」といいます。
心がけていきたいと思います。

とはいえ、なかなかうまくいかない日々も。
そんな自分にイライラしたり、ストレスも溜まりますね140.png
そんなときこそ、ペットの力で癒してください162.png
ペットの愛らしい姿にほっこりさせられるのは、ストレスの緩和に効果のあるホルモンが出ているからなんです。母乳を促進する作用のあるオキシトシン幸せホルモンとよばれていまというホルモンが、ペットとのふれあいでも同じように分泌されます。オキシトシンはストレスを誘発するコルチゾールの抑制もしてくれます。

いつも共にいてくれるペットたち。なにも言わないですが、実は飼い主さまの心の健康のためにお役にたっているのですね。
2017年後半戦も、ペットに癒されながら丁寧な日をおくりたいですね101.png

ペットと心の健康_e0367571_14593966.jpg

by nagatomoah | 2017-06-26 09:25 | Comments(0)

梅雨時にはスキンシップを!

今日は朝から雨176.png。うっとおしくて嫌だなあと思いがちですが、恵みの雨も必要ですね117.png
お散歩に行けなくなるのは残念ですが、その分、しっかりとペットたちとのスキンシップをしてあげて下さいね104.png
なぜかというと、梅雨時は皮膚や耳のトラブルが発生しやすいからです。
昨日、複数の飼い主様が「例年なら、もう換毛期が落ち着いているのに今年はまだまだ抜け毛がたくさん出ます!」とおっしゃっていました。
日々のグルーミングは皮膚トラブルを見つけやすいばかりでなく、皮膚の血行促進にもなります。
ついでに、耳ものぞいてあげてください。とくにたれ耳の子は蒸れてしまいがち122.png
イヤークリーナーで拭いてあげるとさっぱりしますよ。
また、湿度が高くなるとペットの体臭も気になりますね。お気に入りの香りのシャンプーを見つけてみるのも楽しいですね。
あきらめていたデンタルケアも、トライしてみてはいかがでしょうか?
歯ブラシを嫌がる子には、デンタルシートもありますよ。遊びついでに、少しづつ・・嫌がる前にやめることがコツです。

梅雨時にはスキンシップを!_e0367571_14490291.jpg
マイクも今日はシャンプーとお耳掃除。さっぱりしました101.png

by nagatomoah | 2017-06-25 15:04 | Comments(0)

トリミングデー

トリミングデー_e0367571_20294788.jpg
ネオちゃん

トリミングデー_e0367571_20312471.jpg
うめ吉くん

トリミングデー_e0367571_20331257.jpg
にいなちゃん

トリミングデー_e0367571_20344722.jpg
良太郎くん

トリミングデー_e0367571_20501761.jpg
ディノちゃん

by nagatomoah | 2017-06-24 20:51 | Comments(0)

サプリメントのお話④

日差しが強く暑かったですね174.png

さて、きょうは免役ミルクをご紹介します。
健康な牛に26種類もの細菌を無害化したものを健康な乳牛に与え、抗体ができたミルクから製品にしたもので、犬も猫もOKです!
牛乳にアレルギーのある子、動物性たんぱく質に制限のある子以外は生後3か月から高齢な子まで与えることができます。ミルクなので嗜好性が高いです162.png
「良薬、口に苦し」なんてことのないペットたちには、おいしく飲ませられることは重要です111.png
整腸作用、皮膚疾患、毛艶、涙やけ、体臭、口内炎などに効果が認められています。当院の飼い主さまのお話では、便臭も軽減したとおっしゃるケースもありました。
10キロ以下の子であれば1日に2~4グラムが投与量で、32~64円の安心価格です101.png

数日前から我が家のキャバリアのマイクと猫のゲンタにも与え始めました。どんな効果が現れるのかはお楽しみです。

サプリメントのお話④_e0367571_13321716.jpg
待合室にサンプルがあります。お気軽にお試しくださいね。



by nagatomoah | 2017-06-23 17:31 | Comments(0)

サプリメントのお話③

空梅雨かと思いきや、昨日は大雨176.png。今日はまたまた夏日です174.png
体調管理は大丈夫ですか?
こんなときこそ、サプリメントが守ってくれるのかもしれませんね166.png

プロバイオティクス
という言葉をご存じですか?
ヨーグルトのパッケージで見かけたことがあるかもしれません。体にいい影響を与えてくれる微生物のことで、一般的には善玉菌と呼ばれていたりします。この善玉菌の力を借りたサプリメントも数多くあります。
整腸作用に働く菌ばかりではなく、口腔内善玉菌とよばれるお口の健康を守るプロバイオティクスもあります。ハーバード大学の研究で口臭をひきおこしにくい人の口の中の常在菌を調査した結果、その人たちの多くが有害な悪玉菌の増殖を阻止するストレプトコッカス・サリバリウスK12という善玉菌を保有していることがわかりました。
それからはオーラルサプリメントとして海外では広く知られるようになり、犬猫用も製造されています。チキンフレーバーですので、我が家のキャバリアのマイクと猫のゲンタはおやつ代わりに毎日喜んで食べています。ゲンタは口臭がありましたが、飲ませる前よりも軽減しました。
k12は乳酸菌の一種でアメリカのバイオセイフティーレベル1(最も安全)のリストにもあがっていますので、もちろん安心して継続できます。

さて、本日は休診日。宝塚を愛してやまない私は心のキラキラ177.pngを補充してきます。
これもひとつのサプリメントですね110.png

サプリメントのお話③_e0367571_09492485.jpg
最近、受付もする?ゲンちゃんです。




by nagatomoah | 2017-06-22 09:55 | Comments(0)

サプリメントのお話②

数年前にDHAEPAといった成分が注目されましたね。青魚に含まれていて、脳にいいから青魚を食べると頭がよくなる!なんていうブームがありました。
どちらも体内ではつくることができない必須脂肪酸です。DHAは脳、網膜、心筋、に含まれ、EPAは血液や血管の健康維持にかかせません。
とても大切な役割をしてくれるのですね。
主に関節、皮膚、被毛、心血管に効果的・・ということは高齢な犬猫はみんなあてはまるかも?
心配な認知症にも効果があるかもしれませんね。
おすすめのサプリメントありますよ!気になった方、ご相談くださいね162.png

さて突然、主婦目線。スーパーの魚売り場でアジがお安く売っていました113.png。うちの子どもたちの頭もなんとかしたいので、早速購入!
いつも切り身魚ばかりの、ぐうたらな主婦なのでアジ1尾を小笠原諸島父島出身の猫のゲンちゃんに見せてみました。



 
サプリメントのお話②_e0367571_20422810.jpg
 

サプリメントのお話②_e0367571_21505064.jpg
 

欲しそうなんだけど、どうしていいかわからないゲンちゃん。


サプリメントのお話②_e0367571_20440027.jpg
  
遠くから見ていたマイクが、ササッとやってきてペロリ149.png。お前さんか?

その後アジは、かば焼き丼になり無事に子どもたちのお腹に。どうか頭に効きますように!



by nagatomoah | 2017-06-21 16:46 | Comments(0)

目黒区柿の木坂の動物病院です。パーシモンホールから徒歩1分。土曜、日曜も診察しています。


by nagatomoah
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る